2016年1月18日 月曜日

先日、さいたま市営 諏訪入墓地の工事が完了しました。
今回は基礎工事のお話をさせていただこうと思います。

三光石材では基礎工事がとても大切だと考えています。
ホームページでも基礎のご案内をいたしております。

砕石を敷き詰めてしっかりと点圧。
最近はほとんどの工事に杭を使用しています。
長さは30寸。面積に応じて数本打っていきます。

 

次は鉄筋です。13ミリの鉄筋を15センチ間隔で、1段配筋します。(オプションで2段も可能です)

コンクリートを打って表面を丁寧にならし、乾燥させます。

 

乾燥した後 ↓ 30センチ程度の厚みの基礎が完成します。
均等にどこの面から測定しても同じにします。

この基礎工事の上に石材を施工していきます。

打ち合わせ~ご契約~施工~お引渡しまで
三光石材では自社施工を行っております。

このつづきはまた次回に・・・。

 

三光石材株式会社  北原
—————————————————————————

ご相談・お問合せ
フリーダイヤル 0120-41-3514
三光石材株式会社